カートをみる お問い合せ サイトマップ
RSS

当工房の似顔絵グラスの特徴



(1)グラスが濡れても彫刻が見れます。
   ちょっと解説します。グラスに氷とか冷たいものを入れると、周辺の温度差で結露がおこりグラスは濡れます。
   すると、彫刻が見れなくなることがあります。これはスリガラスが濡れて向こう側が透けて見えるのと
   同じ現象です。(下図 【図1】コーティング前)
   当工房では、彫刻したところだけコーティングしており、濡れても彫刻が見えるという特徴があります。
   (下図 【図2】コーティング後)
   ですから、飲みながら、グラスの彫刻が見れて、しみじみできるのです。

        
        【図1】 コーティング前                      【図2】コーティング後

(2)遠目でも似顔絵が目立つように大きく似顔絵をいれております。
   但し、上部は飲み口部分として15mmあけてます。
   (好き嫌いは、あるかと思いますが枠で囲んでこじんまりとしたものではありません)

         
            大きい似顔絵の例

(3)一つのグラスで複数名の似顔絵をお入れすることができます。

         
            似顔絵2名様の例


(4)短いメッセージなどご自由にお入れすることができます。
   (グラスによって文字制限はあります。)

        
           メッセージの位置について
   
   各商品ページにて上記のメッセージについて大きい画像で説明しております。


(5)グラスに彫る前に似顔絵の確認ができ、必要に応じて3回まで無料で
   修正ができます。


(6)似顔絵は写真をそのまま映したトレースとは違い、顔の特徴をとらえながら
   手で描いております。

   大げさな表現をしてウケを狙うような描き方でなく、受け取られた方に喜んで頂けることを願いながら
   丁寧に描いております。
   似顔絵のタッチについては 『制作事例(サンプル)』をご覧ください。)




似顔絵グラス彫刻の制作方法は、まずお客様から提供されたお写真をもとに、
写真をじっくり見ながら似顔絵を手で描きます。
次にお客様のメッセージと似顔絵を合わせて彫刻デザインを決めます。



その彫刻デザインをサンドブラスト技法に(※1)よってグラスに彫刻します。
印刷とは違いますので似顔絵やメッセージがはがれることはありません。
彫ったところが白くなりスリガラスのようになります。

          ※1 サンドブラスト技法とは
             圧力を高めた空気で砂状の研磨材をノズルより噴射して、グラスを削ります。
             イメージとしてはグラス全体に削れないように保護シートを貼り、
             削りたい部分だけ保護シートに穴をあけて、研磨剤で削れるようにする。
             そんなイメージです。

             




 
ここから先は軽い気持ちで、鼻で笑いながら雰囲気を楽しんでください。。。

まずはロックグラスから・・・

♪〜ウィスキーはお好きでしょ〜♪・・
ロックグラスにウィスキーをいれるとこんな感じです。ま、ダブルでいれても半分透明なんで似顔絵は目立ちませんね。


でも、こうやって傾けて氷をカランカランいわせながら、しみじみ見るから・・・いい気分。。うふっ!


炭酸入れてハイボールにしてみました。すると・・・結構、似顔絵みれますね。


ほんじゃ、手元に持ってきてしみじみ見てみますか・・・ん〜♪ いい感じ。。
ちょっと氷でグラスが結露しちゃったけど・・ま、見れますでしょ。。



では、ちょっと企画を変えて、水飲みグラス以外の使い方をご紹介・・・。。
私としましては、このグラスが再び箱に入れられてしまわれるのはちょっと心苦しく、
常に皆様のおそばに置いて欲しいのが希望としてあります。
・・ので、グラスがたくさんある方や、水飲みグラスとしてのご使用に飽きた方は、
このような用途でお使いになって頂くのもよろしいかと思っております。

ロックグラスに観葉植物のパキラと、土の代わりにハイドロボールをいれてみました。

お〜っと、見る角度によって、頭から木が生えて見えるので頭悪そうですね〜。・・・ハハハ(笑)
でも、かわいいっしょ!
意外とこれお勧めですね。水の残量がわかるから、水入れのタイミングがわかるので
根腐れが防げるかも・・・。

今度は、今流行りのグラスブーケ、キッチンブーケとして、少量の花をグラスに入れてみました。


口が広いので、おしゃれな包装紙もいっしょに入れると、こんな感じ・・・




お次はタンブラーグラス


タンブラーはやっぱりビールですかね・・・・お〜。結構、、はっきり似顔絵見えますね。


では、手にとって、しみじみしてみますか・・・。こんな感じで・・・。。


では、ちょっと企画を変えて、水飲みグラス以外の使い方をご紹介・・・。。


では、タンブラーは・・といえば、ペン立てかしら・・・。


今度は、今流行りのグラスブーケ、キッチンブーケとして、少量の花をグラスに入れてみました。


ちなみにサイズの違いを一口ビールグラスと並べてみますと・・・




次は一口ビールグラスです。

一口ビールグラスに、ビールをそそぎますと・・・。ん〜小さくてかわいいねぇ。


やっぱり、手にとってしみじみすると。。。


グラスの大きさ比較でタンブラーと一口ビールを並べると・・。。



一口ビールグラスもペン立てにできます。


今度は、今流行りのグラスブーケ、キッチンブーケとして、少量の花をグラスに入れてみました。


ちなみにサイズの違いをタンブラーと並べてみますと・・・



ここまでお付き合いいただきありがとうございました。。

ページトップへ